リーク テストシステム

TS Leak Testing-System

リークテストとは、配管や部品、装置などからの漏れの有無を点検し、気密性を試験する装置のことです。
もっとも原始的な方法で、パンク修理の様にチューブを水に沈め、出てくる気泡を目視でチェックする方法もありますが、検査の熟練度に大きく依存し時間もかかります。また、数値的な管理が難しくもあります。
そこを解決するのがティーエスリークテストシステムです。

あらゆる漏れを高精度で確実に発見!!
高品質な製品が企業の信頼・未来創りへ!

~お客様ごとに合ったあらゆる手法・提案により安全で高品質な製品を生み出します~

製品への品質要求や環境への関心が高まるに連れ、製造業界では漏れ検査がより、重要になってきています。
燃料や冷房・冷却水・加熱水、科学・生物医学関連製品など液体や気体を流すシステムやコンポーネントすべてが漏れ検査の対象となります。

ティーエスではお客様のワークに合わせ、漏れ量・CT・環境・コストetc.により差圧法・水浸法・水素ガス法・ヘリウムガス法での検査システムを提案しております。

検査手法と検出感度

自動漏れ検査装置【水素法】開発

本機は検査対象ワーク内ヘトレーサーガスを供給・排出し、ワークの漏れを自動測定及び判定するシステムです。

水素ディテクターを内蔵・自動化対応可。

検査方式を「He法」に変更可。

水素式リークテスターの用途例

当社では、この水素式リークテスターを搭載し、かつ周辺機器まで含めた産業用ロボットを取り扱っております。更なる省力化を図る為、最大限まで組み立てし、ロボットティーチングを行ってお客様に納品しております。

□ 自動車関連機器
□ 機械加工組立機器
□ 冷凍機
□ 熱交換器
□ 食品包装

検査

PAGETOP

Copyright (c) 株式会社ティーエス. All Rights Reserved.